千葉県南房総市

知事からのメッセージ:まん延防止等重点措置について(1月19日)No.1

緊急

更新:1/19(水) 21:31

1 はじめに

・本日、国において、本県をはじめとした13都県に、まん延防止等重点措置の適用が決定されました。

・期間は1月21日から2月13日までとなります。

・国においては、本県をはじめ、各都県の感染状況、医療提供体制等の状況を踏まえ、速やかに決定いただきました。


2 感染状況等について

・本日の新規感染者数1,605人。

・直近7日間平均の新規感染者数は約1,100人、前週比は約4.4倍、感染の急拡大が継続しており、感染者が県内全域において発生している状況です。

・昨日時点で、入院患者数は245人となり、即応病床の19.9%、確保病床の16.8%と増加してきており、医療提供体制への負荷が高まっています。

・中等症のうち酸素投与が必要な方が28名で、徐々に増加してきています。


3 対策本部会議の内容について

(1) まん延防止等重点措置について

対策本部会議で決定したまん延防止等重点措置の内容について主なものを申し上げます。


ア 区域

まん延防止等重点措置を講じるべき区域は、全県に感染が広がっている状況を踏まえ、県内全域としました。


イ 県民の皆様へ

県民の皆様には次のお願いをすることとしました。

・外出については、混雑した場所や感染リスクが高い場所への外出・移動は自粛。

・これまでの感染事例を踏まえ、いわゆる「宅飲み」や、ホームパーティにおいても、会話をする際のマスク着用など、飲食時の注意を守っていただきたい。

・なお、感染不安を抱える無症状の方を対象とした無料検査事業については、1月末までとしていましたが、当面の間、実施します。


ウ 飲食店の皆様へ

飲食店に対しては次のお願いをすることとしました。

・認証店及び確認店は営業時間を21時まで、その他の飲食店は20時までに短縮すること。

・酒類提供については、認証店・確認店は可とするが、その他の飲食店は提供を停止すること。

・人数は、同一グループ・同一テーブル4人までとします。

例外として、結婚披露宴については、参加者全員の検査の陰性証明により、5人以上でも可とします。

・協力金については、営業時間の短縮や基本的な感染防止対策の実施など、県の要請に応じていただいた認証店・確認店に対して、従前同様、協力金を支給します。

・原則として、要請開始日である1月21日から全期間、要請に協力していただいた方に支給しますが、経過措置として、26日までに御協力いただいた場合、協力を開始した日から2月13日までの日数分を支給します。

・飲食店に対する見回りも、引き続き実施していきます。


エ イベントなど

・イベントについては、上限を2万人とします。

・遊園地やテーマパーク等の大規模な集客施設についても同様の人数制限を行うとともに、密にならないよう入場整理を要請します。


オ 事業者の皆様へ

事業者の皆様に対しては次のお願いをすることとしました。

・業種別ガイドラインの遵守をお願いします。

・テレワークの活用など、出勤者数削減の取組を推進するとともに、仮に多数の従業員が感染したり濃厚接触者となっても業務が継続できるよう、業務継続計画の策定や点検・見直しなどを行うようお願いします。


カ 需要喚起策について

・飲食店を支援する「GoToイート」事業については、25日から当面の間、食事券の利用を控えていただくようお願いします。

・観光事業者を支援する「千葉とく旅CP」及び「ディスカバー千葉」宿泊者優待事業については、21日から当面の間、利用を停止します。

・なお、経過措置として、26日までは、既に予約済みの旅行については割引を行います。また、キャンセルする場合については、割引額を上限にキャンセル料を補填します。


https://youtu.be/UHJe68djKrU

情報提供:千葉県

自治体によるハザードマップ情報

お住まいの地域は「南房総市」ですか? Yahoo! JAPAN IDにログインをして、住所情報(自宅)を登録すると様々な地域情報が調べやすくなります。

関連リンク

自治体の皆様へYahoo!くらしでは様々な形で
各自治体様が発信する地域にまつわる情報を
全国のヤフーユーザーに届けています。

オンライン申請手続き
ヤフー掲載のご案内