自治体様向けご案内

愛媛県松前町

普通自動車の名義変更手続き(相続)

自動車の所有者が亡くなった場合には、特定の相続人に名義を移管する必要があります。第三者に売却・譲渡をする場合や、一時抹消の登録を行う場合でも、一度、相続人に名義を変更してからでないと処分ができません。

belongings image

手続きに必要な持ち物(※)

  • 1

    自動車検査証

  • 2

    戸籍謄本

    死亡の事実および相続人全員が確認できるもの

    戸籍謄本は戸籍の全員分が記載された写し、戸籍抄本は一部の人(1人または複数人)の写しのことです。戸籍抄本は「個人事項証明書」と呼ばれることもあります。

    画像を確認する
  • 3

    自動車保管場所証明書

    いわゆる車庫証明書。証明後40日以内のもの

  • 相続人全員が手続きを行う場合

    • 譲渡証明書

      新所有者以外の相続人全員分。実印を押印したもの

    • 印鑑証明書

      相続人全員分。発行後3ケ月以内のもの

    • 実印

      相続人全員分

  • 新たに所有者となる相続人(代表相続人)が手続きを行う場合で、相続する自動車の価格が不明か、100万円以上の場合

    • 遺産分割協議書

      相続人全員が実印を押印したもの

    • 印鑑証明書

      代表相続人のもの。発行後3ケ月以内のもの

    • 実印

      代表相続人のもの

  • 代表相続人が手続きを行う場合で、相続する自動車の価格が100万円以下の場合

    • 遺産分割協議成立申立書

      自動車を所有することになる1名の実印のみの押印で良い

    • 査定証

      自動車の価格が100万円以下であることが分かるもの

    • 印鑑証明書

      代表相続人のもの。発行後3ケ月以内のもの

    • 実印

      代表相続人のもの

  • 相続人本人が来られない場合

    • 委任状

      相続人全員分または代表相続人の実印が押印されたもの

最終更新日:

place image

手続きができる場所(※)

  • 運輸支局

※Photo by Aflo

自治体の皆様へYahoo!くらしでは様々な形で
各自治体様が発信する地域にまつわる情報を
全国のヤフーユーザーに届けています。

オンライン申請手続き
ヤフー掲載のご案内