自治体様向けご案内

信用保証制度(セーフティネット保証4号)

個人事業主・企業向け

令和2年7月豪雨

出資や融資を受ける

自然災害等の突発的事由(豪雨、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行います。

対象となる人

下記、(イ)、(ロ)の両方に該当する事業者(間接的な被害を受けた方も含む)

(イ)指定地域(災害救助法適用または都道府県から指定の要請があって、国が認めた地域)において1年間以上継続して事業を行っていること。

(ロ)災害の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。(売上高等の減少について、市区町村長の認定が必要)

内容

①対象資金

経営の安定に必要な資金

②保証限度額

無担保8,000万円、最大2億8,000万円 ※一般保証と別枠で融資額の100%を保証

③保証利率

信用保証協会所定のため、信用保証協会にお問い合わせください

④保証期間

個別に信用保証協会にご相談ください

⑤保証人

原則第三者保証人は不要

どうやって申請するの?

詳細は、下記お問い合わせ先にご相談ください。

お問い合わせ

2020年7月豪雨支援策ガイドブック ③信用保証に関するご相談 URL:https://seido-navi.mirasapo-plus.go.jp/contact_lists/30

参照先

収集制度集

2020年7月豪雨中小企業者等支援策ガイドブック

この手続きに関連した手続き

最終更新日:

出典:中小企業庁 ミラサポplus

※Photo by Aflo

自治体の皆様へYahoo!くらしでは様々な形で
各自治体様が発信する地域にまつわる情報を
全国のヤフーユーザーに届けています。

オンライン申請手続き
ヤフー掲載のご案内