県営住宅の家賃減免

個人向け

新型コロナウイルス

給付金や補助金をもらう

引越し・住まい

コロナ対策・支援

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が著しく低下した県営住宅の入居者に対して、県営住宅の家賃の減免ができる場合があります。

対象となる人

次にあてはまる方 ・勤め先や自営の会社等が、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動を縮小して休業等を行った結果、解雇、休職、倒産、休業、営業停止、売上げの減少などから、収入が著しく低下した方 ・新型コロナウイルス感染症に関する対応として小学校等が臨時休業した場合等に、保護者が子どもを世話するために休暇を取得したことにより、収入が著しく低下した方

内容

県営住宅の家賃の減免が受けられます。 ※詳しくは自治体へお問い合わせください。

どうやって申請するの?

各団地の担当事務所に、申請書を提出してください。 ※詳しくは鹿児島県Webサイト等をご確認ください。

お問い合わせ

各団地の担当事務所までお問い合わせください。 ※詳しくは鹿児島県Webサイト等をご確認ください。

参照先

この手続きに関連した手続き

最終更新日:

※Photo by Aflo

自治体の皆様へYahoo!くらしでは様々な形で
各自治体様が発信する地域にまつわる情報を
全国のヤフーユーザーに届けています。

オンライン申請手続き
ヤフー掲載のご案内