県単独農業農村整備事業

個人事業主・企業向け

農村の振興および農業経営の安定を図るため、小規模の農地を対象に農業生産基盤事業を実施する

対象となる人

県内市町(政令市を除く)および土地改良区、農業協同組合、その他知事が適当と認めたもの

用途・対象物

かんがい排水、安全施設、区画整理、農道、農地保全、施設用地整備、農業用用排水機械設備修繕、他知事が特に認める物の工事に必要な経費

内容

【事業内容及び実施の要件】  ・農業用用排水施設整備    受益面積 5ha以上10ha未満(1ha以上10ha未満)  ・安全施設          施工延長 100m以上または1地区30万円以上  ・区画整理          受益面積 5ha以上10ha未満(1ha以上10ha未満)  ・農道       受益面積 5ha以上10ha未満(1ha以上10ha未満)  ・農地保全     受益面積 10ha未満  ・施設用地整備   受益面積 1ha以上5ha未満  ・農業用用排水機械設備修繕   受益面積 5ha以上   事業費  50万円以上200万円未満  ・特認   生産基盤と併せ整備し知事が特に認めたもの 【補助額】  ・事業費の3分の1以内(2分の1以内) ※ (  )内は、振興山村、過疎地域、新山村プログラム策定地域の場合

どうやって申請するの?

・本事業実施要領および県単独農業農村整備事業費等補助金交付要綱に基づき、県内各農林事務所農村整備課に申請

お問い合わせ

賀茂農林事務所農村整備課(0558)24-2080、東部農林事務所農村整備課(055)920-2165、富士農林事務所農村整備課(0545)65-2201、中部農林事務所農村整備課(054)286-9268、志太榛原農林事務所農村整備課(054)644-9123、中遠農林事務所農村整備課(0538)37-2290、西部農林事務所農村整備課(053)458-7225

この手続きに関連した手続き

最終更新日:

出典:中小企業庁 ミラサポplus

※Photo by Aflo

自治体の皆様へYahoo!くらしでは様々な形で
各自治体様が発信する地域にまつわる情報を
全国のヤフーユーザーに届けています。

オンライン申請手続き
ヤフー掲載のご案内