新型コロナウイルス感染症予防接種証明書の交付申請

大分県中津市

コロナ対策・支援

その他

オンライン申請可

ワクチン接種証明書の交付申請

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(新型コロナワクチン接種証明書)の交付を受けるための申請です

2024年7月30日よりマイナポータルの電子申請に切り替わります

Yahoo!くらしが提供しているオンライン申請機能(電子申請機能)は終了します。提供終了後は、Yahoo!くらしの各手続きページからマイナポータルに遷移して電子申請をご利用いただけます。

このページは主に中津市のオンライン申請に関する情報を掲載しています。
手続きの詳細を確認したい場合は全国共通版のページをご確認ください。

対象となる人

予防接種法に基づき、新型コロナウイルス感染症予防接種を受けた人で、海外へ渡航する際、接種証明書により相手国の防疫措置の緩和等を受けるために接種証明書を必要とする人

申請できる人

対象者本人

オンライン申請に必要なもの

用意するもの

  • マイナンバーカード

    ご本人確認のために必要となります。

  • 署名用電子証明書の暗証番号(パスワード)

    マイナンバーカードを市区町村の窓口で受け取った際に利用者様自身が設定した、大文字英数字6〜16桁の暗証番号です。 暗証番号を5回連続で間違えるとカードの機能がロックされ、市区町村の窓口やコンビニエンスストアで再発行手続きが必要となります。

全員添付必須の書類全員が添付する必要のある書類です。撮影したデータでも申請できます。

  • パスポート

    パスポートの身分事項記載ページの写しを添付してください。身分記載事項ページとは、旅券番号や顔写真が掲載されたページです。

  • 接種済証、接種記録書のどちらか

    接種事実を確認する書類として、接種を受けた際に交付された接種済証、接種記録書のどちらかの写しを添付してください。紛失した場合を除き、添付をお願いします。添付できない場合、交付までにお時間をいただくことになります。

該当者のみ添付必須の書類以下の書類添付が必要かご確認ください。撮影したデータでも申請できます。

  • 旧姓・別姓・別名併記がある本人確認書類

    日本のパスポートをお持ちの方で、その氏名欄にローマ字の旧姓、別姓、別名のいずれかが併記されている場合は、これらの日本語表記が併記されている本人確認書類の添付が必要です。例えば、マイナンバーカード、運転免許証などです。 ただし、元々がローマ字の旧姓・別姓・別名の場合は、添付の必要はありません。 なお、パスポートに併記されていない場合、接種証明書にも併記できません。

いつ申請すればいいの?

受付開始日

2021

08/30

受付終了日

指定なし

どうやって申請するの?

本サービスにてオンライン申請を行えます。
その他、窓口での申請も可能です。

お家でいつでもスマホで簡単に申請できる

オンラインで申請ができます

QRコード

スマートフォンでQRコードを
読み取ってください。

表示される画面で必要な書類などをご確認ください。画面の手順に従って、手続きの申請をすることができます。

手続きに必要なもの
Yahoo! JAPANアプリマイナンバーカードの認証に必要です
マイナンバーカード
署名用電子証明書の暗証番号(パスワード)

窓口で申請する場合の持ち物

窓口で手続きを行う場合には別途各自治体窓口にお問い合わせ下さい。

提出する書類の名称

窓口交付の場合、窓口にお越しの際に本人確認書類をお持ちください。

参照情報

関連リンク

所管部署

生活保健部 地域医療対策課