自治体様向けご案内

くらしの手続きまとめ

個人向け、事業主向けの行政手続きを検索できます

自分に合った手続きを探す

都道府県

手続きの特徴

ライフテーマ

オンライン申請

受付終了した手続き

すべてクリア

検索結果:156

令和3年度 子育て世帯への臨時特別給付金(18歳以下10万円給付)

個人向け

給付金や補助金をもらう

新型コロナウイルス

「18歳以下への10万円給付」について

18歳以下の子どもに対して、1人あたり10万円相当の給付が実施されます。支給方法が議論を呼びましたが、結果として大半の市区町村が全額現金で支給する予定です。先行分と分けずに一括で10万円を支給する市区町村も多いです。

最終更新日:2022-01-05

ワクチン接種証明書の交付申請

個人向け

新型コロナウイルス

ワクチン接種証明書の交付申請

ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、コロナワクチンを接種済みであることを公的に証明するものです。スマホアプリで表示する方法(マイナンバーカードが必要)と、市区町村に申請して紙の証明書を取得する方法があります。

最終更新日:2021-12-20

子育て世帯生活支援特別給付金

個人向け

給付金や補助金をもらう

新型コロナウイルス

子育て世帯生活支援特別給付金

低所得の子育て世帯に対し、食費等による支出の増加の影響を踏まえた給付金です。条件を満たす世帯に対して、児童一人当たり5万円が支給されます。

最終更新日:2022-04-28

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

個人向け

給付金や補助金をもらう

新型コロナウイルス

オンライン申請可

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

新型コロナの影響で事業主から休業や時短勤務をさせられた労働者で、それに対する休業手当の支払いを受けられなかった方に対する給付金です。事業者の協力がなくても労働者本人が申請可能です。

申請受付期間

〜 2022-12-31

最終更新日:2022-08-05

小学校休業等対応助成金

個人向け

個人事業主・企業向け

給付金や補助金をもらう

新型コロナウイルス

小学校休業等対応助成金

新型コロナウイルス感染症に関する対応として、子どもの世話が必要な保護者に有給休暇を取得させた事業主に対する助成金です。雇用主の協力が得られない場合、休業した労働者本人が申請することも可能です。

申請受付期間

〜 2022-11-30

最終更新日:2022-08-05

生活福祉資金の特例貸付(緊急小口資金)

個人向け

出資や融資を受ける

新型コロナウイルス

個人向け緊急小口資金等の特例(緊急小口資金)

新型コロナウイルスの影響による休業等を理由に、一時的に資金が必要な方へ緊急の貸付を実施。また、万が一、失業されて生活に困窮された方には、生活の立て直しのための安定的な資金を貸付。 これらを通じて、非正規の方や個人事業主の方を含めて生活に困窮された方のセーフティネットを強化します。

申請受付期間

2020-03-25 〜 2022-08-31

最終更新日:2022-06-17

生活福祉資金の特例貸付(総合支援資金)

個人向け

出資や融資を受ける

新型コロナウイルス

個人向け緊急小口資金等の特例(総合支援資金(生活支援費))

新型コロナウイルスの影響による休業等を理由に、一時的に資金が必要な方へ緊急の貸付を実施。また、万が一、失業されて生活に困窮された方には、生活の立て直しのための安定的な資金を貸付。 これらを通じて、非正規の方や個人事業主の方を含めて生活に困窮された方のセーフティネットを強化します。

申請受付期間

2020-03-25 〜 2022-08-31

最終更新日:2022-06-17

事業収入が減少する場合の納税猶予(国税・地方税)の特例

個人向け

個人事業主・企業向け

給付金や補助金をもらう

新型コロナウイルス

事業収入が減少する場合の納税猶予(国税・地方税)の特例

新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの事業者の収入が急減しているという状況を踏まえ、令和2年2月以降、事業収入が減少し、納税が困難となった事業者について、基本的にすべての税を対象に、無担保かつ延滞税なしで納税が猶予されます。 ※現在、徴収猶予の特例を受けている方は、猶予の期限をご確認ください(猶予の期限までに納付できない場合、申請により他の猶予を受けられることがありますので、猶予期限までにお...

最終更新日:2021-03-12

住居確保給付金

個人向け

給付金や補助金をもらう

新型コロナウイルス

住居確保給付金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等の状況を踏まえ、休業等にともなう収入減少により、離職や廃業に至っていないがこうした状況と同程度の状況に至り、住居を失うおそれが生じている方々に対しても、一定期間家賃相当額を支給できるよう拡充されています。

申請受付期間

2020-04-20 〜 2022-08-31

最終更新日:2022-06-17

自治体の皆様へYahoo!くらしでは様々な形で
各自治体様が発信する地域にまつわる情報を
全国のヤフーユーザーに届けています。

オンライン申請手続き
ヤフー掲載のご案内